2017年06月09日

お家の価値観は人それぞれ

2017年6月9日(金)第107回



はいどうも「木の家おじさん」です。
弊社の取引先より今年は住宅の着工数が
色々な会社で伸びていると伺いました。


その業者は弊社のような注文住宅会社に
設備を発注している会社なので、
各社に現状を聞いているのでしょう。



ハウジングメーカーなどの
住宅展示場を見に行った時、
建物の豪華さにテンションが
上がったことがあります。



住宅展示場ということもあって
各社の色々なお家を見て回りました。
正直どのお家も素晴らしい(>_<)
値段を考えなかったら、
どのお家でも良いと思いました笑



木の家おじさん自身特にお家の
拘りがないので。


住宅の外観、内観は展示しているだけあって
大半のお客様が気にいるものを用意したのでしょう。


実際、展示しているお家が
買主の土地にそのまま建って、
しかも予算が合えば言うことなし!


でも非現実的なんですよね。
庶民の木の家おじさんには手が届かない・・


いざ着工してあっという間にお家が完成
ハウジングメーカーはお家作りが早いみたいなので。
思っていたのとイメージが違っていた場合・・・
と言っても遅い・・・


まあ現実はそんな上手くいかないでしょう。


では、注文住宅は?
木の家おじさんが注文住宅会社に
勤めているからといって贔屓はしません。


お客様の希望の間取りを
できる限り、再現して時間をかけて
会社とお客様とで一緒お家作りをする。


弊社でもお客様との最初の打ち合わせから
契約するまでに半年以上かかることが
よくあります。


まあ時間がある分、お客様には色々と
考える余裕が生まれます。
後から、こうして欲しいとかも
結構融通が利きますし。


そのあたりはメリットがあるのでは


実際に住んでいるお施主様の了承のもと
弊社で建てたお家を見学。


建築士がお客様からの希望の間取りを
ヒアリングし後日提案する流れ。


お客様はこの段階までは
テンションが高いですね(笑)


ただ、この後の見積もり額を見て
夢から現実に・・・
決して安い買い物ではないですから


どこにお金を掛けるかが大事ですね。



はい、今週の作品となります。


木の家」「工務店」にご興味がある方は木の家株式会社のHPへ
ログハウス」にご興味がある方はTALO愛知のHPへ
タグ:にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ